Office

Microsoft Excel、まもなくいくつかの機能がサービス終了に。

Microsoftの表計算ソフト、Microsoft Excelは日々進化を続けています。一方であまり使用されない機能は削除されることもあります。2023年6月30日に3つのExcelの機能が削除されます。

削除される3つの機能

Wolfarmデータ型

MicrosoftはWolfarmとパートナーシップを結び、プレミアムテンプレートを作成していました。しかし一部の範囲のデータについては契約が更新されないことになりました。そのため2023年6月11日以降Wolfarmのデータは更新されなくなります。

パートナーオファー

Microsoft 365会員向けのユニークなパートナーオファー機能です。このサービスはいったん終了し、今後他に出来ることを模索するとしています。

Excel Money

米国で利用可能な財務管理に関する機能です。日本国内では利用できなかったため、あまり影響が出る人は少ないかも知れません。

削除される理由

マイクロソフトは削除される理由について『使用率が低いため』としています。

Excel、Wolfram データ型、パートナー オファーでの Money のサポート終了
Excel、Wolfram データ型、パートナー オファーでの Money のサポート終了

support.microsoft.com

--

-Office
-,