Office

Office Insiderがアップデート、インクになげなわツールが登場。

マイクロソフトはOffice InsidersのMonthly Insiderに対して新しいOffice Buildをリリースしています。 MonthlyチャンネルはいわゆるSlow Ringに相当するバージョンで、比較的バグが少ないビルドを受け取ることが出来ます。

バージョンは12527.20092ではWord、Outlook、Excek、Accessにいくつかの新機能が導入されました。

 

Excel

 

投げなわツール

 

インクを使用してドキュメントをマークアップすることができます。 いくつかのインク付きコメントを削除したいとき、テキスト内に埋め込まれたインクオブジェクトを巻単位選択して削除出来るようになりました。 なげなわ選択機能は、選択中にテキストを自動的に無視します。

 

データについて質問する

分からないデータがあった場合、Ideasに答えを見つけさせることが出来ます。 データ範囲内のセルを選択し、ホームタブからアイディアボタンをクリックします。

 

データに洞察を得る

Power Query Editorに新しいデータプロファイリングビューが導入されたため、データをより深く知ることが出来ます。

  1. で  パワークエリエディタ、作成、既存のクエリを開きます。
  2. 上の  [表示  ]タブ、チェック  欄の品質 列の分布、  および 列のプロフィール
  3. 上部ペインから列を選択します。Power Query Editorの下部ペインに詳細が表示されます。
  4. データにカーソルを合わせると、重複の削除など、推奨されるアクションを含む詳細情報が表示されます。

Outlook

 

グループ内データの保護

機密ラベルを適用して電子メールの組織の情報を保護ポリシーに準拠させることができます。

 

機能を有効

Outlookタブから線シティビリティボタンを選び、ラベルを選択します。

 

Access

クエリベースの編集機能の改善

フィードバックを元にクエリを簡単に編集する改善が行われました。

  • クエリデザイナが追加
  • SQLビューで検索と置換が追加
  • リレーションシップウィンドウ

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Office
-,

Copyright© WPTeq , 2020 All Rights Reserved.