Windows:PC Windows講座 タブレット

Surfaceにキーボードやタイプカバーは必要?それともなくても大丈夫?【Surface講座】

 

マイクロソフトはSurface Proと共にSurface PenやSurface Type Coverを販売しています。これらの製品はSurfaceと使うのに最適なものですが、最近のモデルでは基本セットには含まれていません。Surfaceタイプカバーはなくても大丈夫なのでしょうか。

 

Surface タイプカバーの機能

Surfaceのタイプカバーは大きく分けて3種類あります。現在Surface Go 2、Surface Goで利用可能な「Surface Go タイプカバー」シリーズと、Surface Pro 4以降の機種で使える「Surface Pro タイプカバー」シリーズ、そして「Surface Pro X タイプカバー」があります。この3つは大きさや仕様が微妙に異なるため、対応機種以外では使えません。

Surface タイプカバーは共通してフルサイズのキーボードがついており、操作性にこだわった打ちやすい適度な反発と適切なキーピッチが特徴です。カバーなので、打鍵が強い人は少したわみを感じるという声もありますが、私が使っている分には問題なく長文入力も行えています。

タイプカバーにはかなり大きめのトラックパッドもついています。大きいのでトラックパッドでの操作もストレスがなく、マルチジェスチャーで二本、三本の指でウィンドウを切り替えたり、スクロールをしたりといった操作も簡単に行えます。

もちろんバックライトもついているので、暗い場所でも明るくキーを照らしてくれます。

created by Rinker
マイクロソフト
¥16,530 (2020/09/19 03:53:00時点 Amazon調べ-詳細)

Surfaceにキーボード・タイプカバーはあった方が良い?

個人的には断然あった方が良いというのが回答になります。というのもSurface、というよりWindows 10がタブレットスタイルのみで使うよりもノートパソコンのようにキーボードを使った操作がメインのデバイスとして設計されているからです。

もちろんタッチ操作でもスマートフォンのように、タッチキーボードを呼び出して文字入力を行ったり出来ますし、タッチ操作に最適化されたUWPアプリで操作する分には問題なく操作できます。しかしWindowsの昔ながらの細かい操作を要求するアプリをタッチで操作するのはやはり少しストレスを感じることになります。

タイプカバーは磁石でくっついているだけなのですが、普通に使っていて持ち上げたりしても外れることはないですし、力を入れると簡単に取り外すことが出来るのでキーボードが不要なときだけ取り外すという形で使用するのがオススメです。

 

Surfaceは非純正キーボードでも問題ない?

タイプカバーは非常に価格が高いので、一般的なキーボードやサードパーティのキーボードが使えるのかというのは気になるところですよね。SurfaceでもUSBキーボードやBluetoothキーボードといったWindows PCで使える周辺機器は原則すべて使えます。(正しSurface Pro Xなどドライバーの問題がある場合は使えないこともあります)

なので自分が好きなキーボードを選んで使うことも出来るのですが、やはり純正タイプカバーの完成度の高さは価格に見合ったものだと思うので、純正タイプカバーがオススメです。サードパーティ製だと、別途MicroUSBでキーボード充電が必要な物が殆どですが、純正タイプカバーだと本体から自動給電されるので取り回しが楽というのも大きいと思います。

 

created by Rinker
マイクロソフト
¥14,800 (2020/09/19 08:51:07時点 Amazon調べ-詳細)

--

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows:PC, Windows講座, タブレット
-, , ,

© 2020 WPTeq