Windows

Windows 11の最新アップデート、PCの速度低下やクラッシュするバグの修正が含まれます。

Microsoftは最近アプリのクラッシュや速度低下をさせる可能性があるWindows 11のバグを修正しました。

バグについて

報告されていたバグは2021年8月に発見されており、ストレージドライブの書き込み速度や読み取り速度が低下することでシステム全体の速度が低下する可能性があるというものでした。ほぼすべてのストレージドライブが影響をうけるため、システムドライブのアプリに対してもパフォーマンスの問題が発生することがありました。

修正について

11月22日にマイクロソフトはオプションの累積的な更新プログラム(KB5008215)としてリリースし、修正が問題がないことを確認しました。これにより火曜日のパッチでWindows 11 21H2を利用しているすべてのユーザー向けにパッチが適用されます。

Windows 11 latest update fixes a bug slowing down PCs or crashing apps
Windows 11 latest update fixes a bug slowing down PCs or crashing apps

Microsoft recently acknowledged two bugs in Windows 11 that ...

www.windowslatest.com

--

-Windows
-, , , ,