Windows

Surface Go 初代がアップデート、システムの安定性が向上。

マイクロソフトは先日Surface Go 2をリリースしましたが、オリジナルのSurface Goを忘れたわけではありません。Surface Go向けの最新のアップデートでは、安定性の向上、セキュリティの向上等が行われています。

アップデート内容

Surface –ファームウェア– 11.8.70.3626Surface ME –ファームウェア11.8.70.3626

  • セキュリティ更新に対応し、システムの安定性を向上させます。
Intel –システム– 1914.12.0.1256Intel(R)Management Engine Interface – System1914.12.0.1256

  • セキュリティ更新に対応し、システムの安定性を向上させます。
Intel –ソフトウェアコンポーネント– 1.56.87.0インテル(R)ICLSクライアント–ソフトウェアデバイス1.56.87.0

  • システムサービス間の統合を改善し、セキュリティ更新に対処します。
Intel – Extension – 1914.13.0.1063インテル(R)ICLSクライアント拡張1914.13.0.1063

  • システムサービス間の統合を改善し、セキュリティ更新に対処します。
Intel(R)Corporation – Display – 26.20.100.7637Intel(R)HD Graphics –グラフィックアダプター26.20.100.7637

  • セキュリティ更新に対応し、システムの安定性を向上させます。
Intel – Extension – 26.20.100.7637Intel(R)HD Graphics –グラフィックアダプター26.20.100.7637

  • システムサービス間の統合を改善し、セキュリティ更新に対処します。

 

アップデート方法

最新のファームウェアアップデートをダウンロードしてインストールするには、Windowsの[設定]> [アップデートとセキュリティ]> [アップデートを確認]を行って下さい

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-Windows
-, ,

© 2021 WPTeq Powered by AFFINGER5