Windows

Surface Go 初代がアップデート、システムの安定性が向上。

マイクロソフトは先日Surface Go 2をリリースしましたが、オリジナルのSurface Goを忘れたわけではありません。Surface Go向けの最新のアップデートでは、安定性の向上、セキュリティの向上等が行われています。

アップデート内容

Surface –ファームウェア– 11.8.70.3626 Surface ME –ファームウェア 11.8.70.3626

  • セキュリティ更新に対応し、システムの安定性を向上させます。
Intel –システム– 1914.12.0.1256 Intel(R)Management Engine Interface – System 1914.12.0.1256

  • セキュリティ更新に対応し、システムの安定性を向上させます。
Intel –ソフトウェアコンポーネント– 1.56.87.0 インテル(R)ICLSクライアント–ソフトウェアデバイス 1.56.87.0

  • システムサービス間の統合を改善し、セキュリティ更新に対処します。
Intel – Extension – 1914.13.0.1063 インテル(R)ICLSクライアント拡張 1914.13.0.1063

  • システムサービス間の統合を改善し、セキュリティ更新に対処します。
Intel(R)Corporation – Display – 26.20.100.7637 Intel(R)HD Graphics –グラフィックアダプター 26.20.100.7637

  • セキュリティ更新に対応し、システムの安定性を向上させます。
Intel – Extension – 26.20.100.7637 Intel(R)HD Graphics –グラフィックアダプター 26.20.100.7637

  • システムサービス間の統合を改善し、セキュリティ更新に対処します。

 

アップデート方法

最新のファームウェアアップデートをダウンロードしてインストールするには、Windowsの[設定]> [アップデートとセキュリティ]> [アップデートを確認]を行って下さい

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-, ,

© 2020 WPTeq