Cortana Windows WindowsPhone

コルタナさんはジョークを忘れ、仕事用の能力を重視した実用的なアシスタントに生まれ変わる。

「halo5 cortana」の画像検索結果

マイクロソフトはスマートフォンの分野で後れをとってしまいましたが、同時に同社の音声アシスタントであるコルタナも他社に比べてあまり影響力のない存在となりつつあります。 しかしそんなコルタナは開発終了されることはなく、生産性支援AIとして開発が続けられています。

 

実用性向上

新しいコルタナでは電子メールスキルにより、電子メールの作成やクエリが出来るようになります。 またWindowsスキルによりアプリを開いたり、設定にすぐにアクセス出来るようになるとのこと。 アクセシビリティなども大幅に改善されているようです。

 

削除されるユーモア

以前実装されていたいくつかのコルタナスキルが削除されます。 これはBingインスタントアンサー、ジョークや他のアシスタントとの会話、タイマーが当てはまります。 もちろん後日復活される可能性もありますが、実用性を重視するためにジョークなどの機能が削除されるとすれば、少し寂しい結果ともいえます。

Microsoft's new Cortana app for Windows 10 gets productivity-focused updates - Neowin
Microsoft's new Cortana app for Windows 10 gets productivity-focused updates - Neowin

Microsoft has announced a series of changes that have been m ...

続きを見る

--

ゲーム版もユーモア溢れる会話がなくなっていきましたね…

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Cortana, Windows, WindowsPhone
-, ,

© 2020 WPTeq