WindowsPhone

新型Windows 10 スマートフォン端末「Emperion Nebulus」が発表!デュアルOS仕様。

イギリスの企業は2020年の今、Windows 10搭載のスマートフォンを発表しました。 この端末はまだプロトタイプのようですが、既に開発には成功しているとのこと。

12:36 記事一部修正しました。 公開されている端末画像などからWindows 10 Mobileだと思ってましたが、Windows Latestによると実際にはWindows 10 on ARMを搭載するようです。

 

端末のスペック

新しく発表されたWindows 10端末は、Emperion Nebulusという名称で、オーバークロックされたSnapdragon 845プロセッサ、6.19インチディスプレイ、1300万画素カメラ、Emperion PtiX カメラシステム、6000mAhの大容量バッテリーを搭載しています。 4G LTEやNFCも搭載しています。

OSはデュアルOS仕様で、Windows 10とAndroidが搭載されています。 ただしAndroid側はGoogleのスパイウェアがないと紹介されており、Google Play関連サービスは付属されていないものと思われます。

Windows 10はARM版のものを使っており、エミュレーションレイヤーを使ってデスクトップアプリを起動できます。 USB-Cでモニターに接続すると、Continiumのようにモニターでフルのデスクトップ体験を行うこともできます。 ただしWindows 10モードの状態では、電話を利用することはできません。

 

価格は549.00ポンド(約8万円)で、まもなく英国で予約受付が開始されるとのこと。

 

Emperion Nebulus: Company claims it is ready to offer a Windows 10 Phone - MSPoweruser
Emperion Nebulus: Company claims it is ready to offer a Windows 10 Phone - MSPoweruser

A UK company we have never heard of, but which appears to ha ...

続きを見る

This is a Windows 10 phone that can run Android apps
This is a Windows 10 phone that can run Android apps

Microsoft’s mobile OS experiment ended in January 2020 and t ...

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-WindowsPhone
-, , , ,

© 2020 WPTeq Powered by AFFINGER5