Windows講座 特集

Microsoft Surfaceで使えるおすすめマウス5選!

マイクロソフトが発売しているSurfaceシリーズは、タッチ操作でのタブレット感覚で利用できるのも特徴ですが、マウス&キーボードを使ったときの正確な操作も非常に快適です。 今回はおすすめのマウスをご紹介します。

 

おすすめマウス

 

Microsoft Surface プレシジョンマウス

Surface Precision Mouse
  • マイクロソフト
  • 価格   ¥ 10,100 ¥ 12,980 prime
  • 販売者 ECカレント
クリックして今すぐチェック

Surface で使える最強マウス。

Microsoft Surface Precision Mouceは優れたデザインと快適性を持っており、Logicool MX Master 2Sとよく似た機能を持っています。 マイクロソフトのこのマウスの優れている点は、バッテリー寿命、静かなクリック音、そして優れたソフトウェアサポートです。

マウスはドングルを必要とせず、3つの異なるPCにペアリングできます。 Bluetoothだけでなくケーブル接続も対応しています。

欠点としては価格が高いこと、やや重たいことでで持ち運び用途にはあまり向いていません。

 

Logicool MX Master 2S

定番マウスLogicool。

Surface Precisionマウス以外の選択肢としては同様に優れたMX Master 2Sもあります。 最大3台のマシンとペアリングできます。

欠点は最大40日間のバッテリー、充電にMicroUSBポートを利用することです。 また重量や大きさの面からも持ち運びには向いていません。

 

Surface Arc Mouce

マイクロソフト Surface Arc Mouse CZV-00007
  • マイクロソフト
  • 価格   ¥ 7,714 ¥ 9,878 prime
  • 販売者 ECカレント
クリックして今すぐチェック

持ち運びを重視するなら検討したい選択肢。

Surface Arc Mouceは従来のマウスとタッチパッドを有効したマウスで、あらゆる操作を簡単に操作できます。 押し込みでのクリック感が存在する一方で、表面はタッチパッドとなっており、ジェスチャー操作が可能です。マウスは2つの単4電池で利用できます。 またたいらにすることで電源オフ、折り曲げて電源オンといったギミックで持ち運びに最適です。

欠点としては独特のクリック仕様、ミドルクリックがないことなどからゲーム用途には向いていません。

 

Microsoft Sculpt Mouce

安価かつ十分な性能。

Microsot Sculpt Mouceは安価な電池式マウスです。 Bluetoothで接続することができるこのマウスは、左側にWindowsキーを備えています。 またWindowsキーはタッチ操作が可能で、下にスワイプ、上にスワイプすることでアプリ切り替えにも対応しています。

 

Microsoft Surface モバイルマウス

Surface モバイル マウス コバルトブルー KGY-00027
  • マイクロソフト
  • 価格   ¥ 3,712 ¥ 4,104 prime
  • 販売者 ECカレント
クリックして今すぐチェック

安価かつコンパクト。

持ち運びで使いたい人のためのMicrosoft Surface Arcマウスの次に検討したいマウス。 価格が安価でBluetoothでつながり、Arcマウスと異なり普通のボタンを備えているという特徴があります。

特に可もなく不可もなく、小さめなボディのマウスです。

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows講座, 特集

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.