Windows:PC

Intel、Windows 11の対応アップデートを提供開始。

Intelは最新のWindows 11対応ドライバーをIntelサポートアンドアシスタントツールから提供を開始しました。

Windows11用のIntelの2021年8月のドライバーアップデート

Wi-Fiドライバーの更新は、次のワイヤレスアダプターで利用できます。

  • AX210 / AX201 / AX200 / 9560/9260/9462/9461の場合は22.70.0.6。
  • 8265/8260の場合は20.70.25.2。
  • 7265(Rev.D)/ 3165/3168の場合は19.51.37.2。

Bluetoothドライバーの更新は、次のワイヤレスアダプターで利用できます。

  • ドライバーバージョン22.70.2.1– AX210、AX201、AX200、9560、9462、9461。
  • ドライバーバージョン22.70.0.3– 9260、8260、18260、8265、18265。
  • ドライバーバージョン20.100.10.3– 3168、3165、7265、17265。

ドライバーアップデートの公式リリースノートで、IntelはWindows11のサポートが追加されたことを確認しました。さらに、IntelのWi-Fiを使用しているときにLGテレビがMiracastに接続できないバグが修正されました。同様に、Intelは、Bluetoothヘッドセットを使用して通話に参加すると、MicrosoftTeamsの音質が向上したと述べています。

Bluetoothマウスの動きがスムーズでない可能性がある別のバグが修正されました。

IntelGPUドライバーの更新

8月11日、IntelはWindows 10およびWindows 11用のGPUドライバーの新しいセットも公開しました。このアップデートでは、Doom Eternal、Chivalry II、Scarlet Nexus、Total War:Warhammer II、Horizo​​n Zero Dawn、The Witcherなどのゲームで発生したクラッシュの問題が修正されています。 

Windows 10ユーザーの場合、Intelは、オペレーティングシステムのデュアルブートメニューが機能しない問題を修正しました。

Microsoft Edgeで画面のちらつきを引き起こす別のバグが修正されました。

 

created by Rinker
日本マイクロソフト
¥7,505 (2021/10/22 19:04:16時点 Amazon調べ-詳細)

--

-Windows:PC
-, , ,