Windows

AppleのWindows 10版Safariの噂はガセ。 開発はされてないらしい。

Windows 10用Safari

インターネットブラウザーはGoogle Chromeを含むChrome派生ブラウザーが市場の80%を持っており、現在Firefoxが事実上唯一の独立したWebブラウザーとなりました。 マイクロソフトは独自のレンダリングエンジンの開発を終了し、Chrome系エンジンにまもなく切り替える予定です。 そういった背景からロシアのニュースサイトはChromiumプラットフォームでAppleが再びWindows版Safariをリリースする可能性があるという情報を公開していました。

Chromiumブラウザーに関する馬具のレポートで、Appleのものと思われるSafariのChromiumブラウザーのスクリーンショットが掲載されていました。 またこれには「インテリジェントトラッキング防止機能」が要求されているとされ、セキュリティの強化が行われていたようです。

Windows版と思われるSafariのスクリーンショットも公開されていましたが、Appleはこの情報を否定しています。

No, Apple is not building Safari browser for Windows 10
No, Apple is not building Safari browser for Windows 10

Google Chrome and Chrome-derivatives including Opera take ab ...

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-

© 2020 WPTeq