Windows

Windows Virtual Desktop、iPadでのマウスをサポートへ。

更新日:

アップルは現在すべてのコンピューターに変わる物としてiPadをアピールしていますが、現実的な問題として指先のタッチ操作で仕事を完成させることは他のガジェットよりもかなり厳しいことです。

昨年マイクロソフトはWindows Virtual Desktopをリリースしました。 これはAzureベースのサービスであらゆるオペレーティングシステム上でWindows10エクスペリエンスを提供するという物です。

マイクロソフトのRemote Desktop ServiceのグループマネージャであるAcott Manchesterは、iOS版のアプリの新機能をTwitter上で披露しました。 これはiPad上で今まで使えなかったマウスをサポートするというもので、残念ながら殆どのマウスは使えませんが、マイクロソフトのBluetoothマウスなど一部のマウスが対応する予定だとのこと。

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.