Windows

Lenovo P72を発表!VR Ready対応、最大128GBまでRAM搭載可能。

更新日:

Lenovoは新しいThinkPad、ThinkPad P72を発表しました。

このパソコンはノートパソコンでありながらもデスクトップパソコンと置き換えて使うことが出来るとしており、ワークステーションクラスのパフォーマンスを必要とする専門家のために作られました。

 

スペックは、第8世代のIntel XeonまたはCoreプロセッサとNVIDIA Quadro Graphics(最大P5200)を搭載した17インチシャーシとなっています。 ストレージとパフォーマンスはニーズに合わせて拡張することが出来、最大6TBのストレージ、最大128GBのRAM、最大16GBのIntel Optane Memoryを搭載できます。 またThinkPad P72は軍事規格であるMIL-Spec規格に準拠しているため、厳しい環境でも動作します。 さらにWindows Hello赤外線カメラも内蔵しているため、顔認証による安全なログインも可能です。 加えてPC上で安全なログインを行うためのマッチオンチップ指紋リーダーも搭載。 接続端子にはThunderboltポートを2つ用意しています。

ThinkPad P72は海外で8月末に1799ドルから発売予定です。

 

ThinkPad P Series | Mobile Workstation Laptops | Lenovo US
ThinkPad P Series | Mobile Workstation Laptops | Lenovo US

When you need the power of a workstation but you really want ...

続きを見る

Lenovo introduces ThinkPad P72 VR-ready laptop with up to 128GB RAM - MSPoweruser
Lenovo introduces ThinkPad P72 VR-ready laptop with up to 128GB RAM - MSPoweruser

Today, along with the new ThinkPad P1, Lenovo also introduce ...

続きを見る

 

--

 

ハイエンドカスタマイズを行うと値段がとんでもないことになりそうですが、MIL準拠のハイスペPCって夢がありますね! 自分はポインティングスティックは好きだったので、そのうちThinkPadも手に入れたいところ・・・

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-, ,

Copyright© WPTeq , 2018 All Rights Reserved.