(無料)ブラウザ Windows

Google Chrome、RAM管理を改善するアップデートの配信を開始。

更新日:

slproImg_201605232330330[1]

 

GoogleはWindows向けChromeの最新のアップデートの提供を開始しました。

 

今回のアップデートではPage Lifecycle APIと呼ばれる新しい機能が搭載されており、RAMの使用量を削減します。 これはあなたが使っていないWebページを一時停止することでChromeが余分なRAMを使わなくするという物です。 多くのブラウザはリソースを占有してしまうため、RAMが常時消費されてしまっていました。

 

ブラウザのリソースが軽減されることでノートパソコンなどのデバイスではバッテリー寿命の増加などが期待出来ます。

 

ソース:

https://www.windowslatest.com/2018/08/01/google-chrome-68-gets-new-page-lifecycle-feature-to-reduce-ram-usage/

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-(無料)ブラウザ, Windows

Copyright© WPTeq , 2018 All Rights Reserved.