Windows

Windows7版Windows Media Playerでメタデータ表示が廃止へ。

更新日:

Windows Media Playerを搭載

Windows Media PlayerはWindows標準のメディア再生ソフトですが、Windows10では純正ソフトが「Groove Music」や「Microsoft映画&テレビ」などに変更されたほか、VLC Media Playerなどの高品質なサードパーティアプリもあるためあまり使う人も減ってきているかも知れません。

マイクロソフトはWindows 7のWindows Media PlayerとWindows Media Centerにおいて、人気機能の一つ、情報(メタデータ)を表示させる機能を廃止させることを発表しました。

この影響でWindows Media Player、Windows Media Centerにおいて、映画や曲のタイトル、ジャンル、アーティスト情報といったメタデータを表示出来なくなるとのこと。 なお既に登録されているメタデータは表示することは出来るとのこと。

Windows Media PlayerのWindows10版ではこの影響は受けず、引き続きサービスを利用し続けることが出来ます。

Microsoft is making changes to Windows Media Player on Windows 7
Microsoft is making changes to Windows Media Player on Windows 7

Windows Media Player is no longer an essential addition to W ...

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.