Xbox/Windows10 Games

「ハイパースケープ」が4月にサービス終了、UBISOFTのバトロワタイトル。

バトルロワイヤルゲームは非常に人気がありますが、競合が協力であるため厳しい市場でもあります。フォートナイト、Apex Legends、Call of Duty Warzone、PUBGなど多くのゲームが市場を支配しており、競い合っています。

そんな中UBISOFTが手がけたバトロワタイトル、ハイパースケープも約2年でサービス終了が発表されました。

約2年で終了

UBISOFTは、Call of Duty: Warzoneの人気が出始めた直後、2020年8月にハイパースケープをリリースしました。本作は他のタイトルとは異なり、未来的な表現とポップさでアピールしようとしていましたが、多くの人を惹き付ける存在にはなれませんでした。

UBISOFTは今回のサービス終了について次のように述べています。

私たちは、4月28日をもってHyper Scapeの開発を終了し、ゲームを停止するという苦渋の決断をしました。私たちは、縦スクロール、近接攻撃、速いペースのシューティングゲームを作ることを目指し、私たちの旅に参加してくれたコミュニティに非常に感謝しています。このゲームから得た重要な教訓は、今後の製品に反映させる予定です。

Hyper Scapeコミュニティの皆様、ゲーム内外でNeo Arcadiaの世界に情熱と献身を注いでいただき、ありがとうございました。私たちが作り上げたゲームに対する皆さんの献身は、これからもずっと大切にされるでしょう。

XboxでHyper Scape

『ハイパースケープ』は未来都市を舞台とした、まったく新しい基本プレイ無料のバトロワ系FPS。次のグローバルスーパースターを決定するため、100人のチャレンジャーがテンポの早いクロース・クォーター・マッチを戦い抜く。

Xbox.comで見る

--

-Xbox/Windows10 Games
-,