Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

Windows:ゲーム(Steam) Xbox XboxOne/Windows10 Games

マイクロソフト、”クロスネットワークプレイ”を発表! PS4とXboxOneで対戦が可能になるかも。

更新日:

マイクロソフトは新サービス「クロスネットワークプレイ」を発表しました。

これはXboxLiveと異なるプラットフォームを接続して

プレイすることが出来るという画期的なオンラインサービスです。

 

 

XboxLivePSN1[1]

 

クロスネットワークプレイとは?

XboxLive(XboxOne、Xbox360、Windows10)以外の

プラットフォームと同じ対応ゲームであれば

一緒に遊ぶことが出来る機能です。

 

現時点でXboxLive、Steam間での

通信プレイのサポートを発表しています。

 

現在Playstation Networkとの連携対応については

ソニーの判断待ちという状態です。

 

クロスプラットフォームとはどう違うの?

xboxcrossnetwork

クロスプラットフォームとは、異なる機種で一緒に遊べるというものでしたが、

XboxLiveプラットフォーム限定でのマルチプレイが楽しめるだけでした。

今回クロスネットワークプレイに対応すれば、

SteamやPlaystation Network、Nintendo Networkのような

異なるネットワークと一緒に遊ぶことが可能になる予定です。

 

対応ゲーム第一段はロケットリーグ

対応ゲーム第1弾は人気ゲーム、ロケットリーグ。

まずはXboxOne版とSteam版の連携から始めるとのことです。

対応時期は未定です。

 

Xbox One (Halo: The Master Chief Collection 同梱版) 5C6-00006
日本マイクロソフト (2014-11-13)
売り上げランキング: 4,465

 

--

 

もしこれが実現すれば大きな一歩と言えそうです。

一部の不人気タイトルの過疎問題なども

ある程度緩和されるかもしれませんね。

 

気になるのがフレンドやパーティ、ボイスチャットにメッセージと言った

各プラットフォームのシステムはどのように連携するのかが

気になるところですよね。

注意

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

また問題が起きた際対応出来るようにサイト利用でのIPアドレスは控えさせて頂いております。 予めご了承下さい。

-Windows:ゲーム(Steam), Xbox, XboxOne/Windows10 Games
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© WPTeq , 2017 All Rights Reserved.