Windows

Windows 8.1 KB5015874提供開始、サポート終了の警告追加など。

Windows 8.1にいくつかの改善を含んだ最新の修正パッチKB5015874の提供が開始されました。このアップデートにはWindows 8.1のサポート終了についてのお知らせも含まれます。

Windows 8.1 KB5015874内容

  • 2023 年 1 月の Windows 8.1 のサポート終了 (EOS) についてユーザーに通知するためのダイアログ ボックスが表示されています。[後で通知する] をクリックすると、ダイアログ ボックスが 35 日に 1 回表示されます。サポート終了日後に [通知する] をクリックすると、EOS 日が経過するまでダイアログ ボックスは再び表示されません。このリマインダーは、次のユーザーには表示されません。
    • マネージド Pro デバイスとエンタープライズ デバイス。
    • Windows Embedded 8.1 Industry Enterprise および Windows Embedded 8.1 Industry Pro デバイス。
  • リモートの Web 分散オーサリングおよびバージョン管理 (WebDAV) プロトコル接続で暗号化ファイル システム (EFS) ファイルを使用すると、接続が失敗する不具合を修正
  • 外部信頼による NTLM 認証は、2022 年 1 月 11 日以降の Windows 更新プログラムがインストールされているドメイン コントローラーによって処理されると失敗します。この問題は、DC が非ルート ドメインにあり、グローバル カタログ (GC) の役割を保持していない場合に発生します。影響を受ける操作では、次のエラーがログに記録されることがある不具合を修正
  • AppLocker 発行元規則が展開された後、アプリケーションが実行されない場合がある不具合を修正
  • Wi-Fi ホットスポット機能の使用を妨げる可能性がある既知の問題を修正します。ホットスポット機能を使用しようとすると、クライアントデバイスの接続後にホストデバイスがインターネットへの接続を失う可能性がありました。
  • ルーティングとリモート アクセス サービス (RRAS) を使用する Windows Server がインターネット トラフィックを正しく送信できない可能性があるという既知の問題を修正します。

Windows のアップデート方法

  1. [スタート]を開く
  2. [設定]を開く
  3. [Windows Update]を開く
  4. [最新のアップデートを確認]を選ぶ
  5. 手順に従ってアップデート
created by Rinker
マイクロソフト
¥19,384 (2022/08/09 15:09:14時点 Amazon調べ-詳細)

--

-Windows
-, ,