Windows

Windows 10の起動音が標準でなくなった理由が明らかに。

マイクロソフトはWindowsをアップグレードするたびにいくつかの機能を削除することがあります。そのひとつにWindowsの有名な起動音もあります。比較的新しいWindows 8、Windows 8.1、Windows 10では、Windows XPやWindows 7以前のOSで存在した起動音がなりません。

状況の変化が影響

Windows User Experience(WUE)チームのディレクターを務めていたJensen Harris氏はWindows 8以降のWindowsで起動音がなくなった理由について説明しました。

Windows 10でもオプションで有効に出来るように起動音は引き続き収録されていますが、初期設定では無効化されています。Jensen Harris氏によると、起動音の廃止は現在の状況の変化が影響しているようです。

検討された経緯

かつてWindows PCはデスクトップまたは家庭で使用するノートパソコンが一般的でした。しかし昨今では2in1デバイス、ノートPCのバッテリー寿命の増加によりパソコンを持ち運ぶ機会が増え、どんな場所でもパソコンが使われるようになりました。

マイクロソフトは最新のシステム(おそらくWindows 8)に取り組んだ際、持ち運ぶことを重視した『モバイルファースト』を目指してプラットフォームを最適化しました。マイクロソフトはARMプラットフォームにWindowsを移植することに忙しく取り組んでいましたが、別のチームはタッチファーストのタブレットユーザーインターフェイスの設計を開始しました。

市場調査の結果廃止へ

マイクロソフトが2in1、ノートパソコン、モバイルに焦点を当てると考えた際に、マイクロソフトは起動音はなくした方がいいということに気づきました。例えば、図書館や会社での利用シーンでは起動音はうるさく気まずい空気になることがあります。また寝室で夜遅くに仕事をしなくてはいけない際にノートPCで起動音を大音量で鳴らすのは適していません。

Harris氏は次のように説明しています。

「私たちは、人々がどこでどのようにPCを使っているかを調べました。販売されているPCのほとんどはラップトップやネットブックで、その割合は年々増加していました。Windows 3.1が発売された頃には考えられなかったような場所、たとえば寝室やソファでPCが使われるようになるなど、モバイル化に伴ってさまざまな配慮が必要になりました。」

Windows 10で起動音をオンにする方法

  1. [スタート]を開く
  2. [設定]を開く
  3. [個人設定]を開く
  4. [サウンド]を開く
  5. [サウンドタブ]を選ぶ
  6. [Windowsスタートアップサウンドを再生する]を選ぶ
  7. [適用]を選び、[OK]を選択する

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-Windows
-, ,