Windows

新型Surface Book用の新しい特許が公開。

MicrosoftのSurfaec Book 2は長い間アップグレードされていませんが、Microsoftは次の機種の開発をやめたわけではなさそうです。 新しいSurface Book 3には、様々な条件でも冷却出来る新システムが搭載されている可能性があります。

新しい冷却法

新しい特許情報によるとSurface Book向けと思われる新しい仕組みとして適応型のエアフローガイドがある可能性があります。 この技術はノートパソコン型の用にも見えますが、ゲーム機にも応用できます。

 

パフォーマンスの向上も

Microsoftは気流ガイドによってラップトップの最適な熱を管理し、複数の回転ファン速度に対して、デバイスの音を最小限にすると述べています。 また廃熱の向上によりパフォーマンスの向上、デバイス寿命の増加が見込めることを示唆しています。

Microsoft Surface Book 2

このモデルについて

マイクロソフトが2018年に発売したSurface Book 2は、ノートパソコンのような外観でありながらもディスプレイ切り離しに対応したPC。 モデルによってはキーボード側にGPUがついているモデルもあり、動画編集やゲームを行う人にもオススメの機種となっている。 
 

スペック

  • ディスプレイ: 13.5インチ PixelSense ディスプレイ(3000 x 2000) / 15インチ PixelSense ディスプレイ(3240x2160)
  • CPU: 第8世代 Intel Core i5/ i7
  • RAM:  8GBまたは16GB
  • ストレージ: SSD 256GB/512GB/1TB
  • バッテリー: 最大17時間
  • キーボード: 取り外し可能
  • マウス:別売 Bluetoothマウス
  • Wi-Fi: 11a/b/g/ac
  • Bluetooth: 4.1
  • OS: Windows10
  • Office: Office Home &Business 2019付属(初期モデルは2016、海外版は付属なし)
  • 重量:13.5インチモデル 1534g-1642g 15インチモデル: 1905g
 

Microsoft Storeで見る

Surface Book 2のレビューを見るSurface Book 2の記事を見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-, ,

© 2020 WPTeq