Windows

Windows 11 22H2ではより多くのWin32デスクトップアプリで新しいアクリル・Micaデザインを採用。

Windows 11のネイティブアプリではFluent Designと呼ばれる丸みに帯びたアクリル風のデザインを採用しています。マイクロソフトはこのデザインをさらに多くの場所で使用するように変更を進めており、Windows 11 22H2ではさらに見る機会が増えるかも知れません。

Win32アプリでのMicaのサポート

Windows Micaはアクリルとよく似たぼかしの効いた透過デザインです。しかし動作は少し異なります。 マイクロソフトの説明によると、Windows Mica素材は、ファイルエクスプローラーなどのアプリの複数のインスタンスを開いて区別するために、背景をアプリケーションに合わせることで「色の階層」を作成します。

現時点では開発者はWin32アプリでこの新しいWindows Micaを選択できません。しかしWindows 11 22H2以降では開発者は従来のWin32アプリでもMicaやアクリルを選択することが出来るようになる予定です。

Windows 11 22H2のリリース時期について

Windows 11 22H2はWindows 11の大型アップデートです。このアップデートは2022年10月にリリースされる予定で、Build 22621がRTMバージョンとなっています。

created by Rinker
マイクロソフト
¥200,000 (2022/07/01 19:34:59時点 Amazon調べ-詳細)
Windows 11 22H2 is bringing Mica/Acrylic design to more Win32 desktop apps
Windows 11 22H2 is bringing Mica/Acrylic design to more Win32 desktop apps

Windows 11’s native apps like File Explorer and other shell ...

www.windowslatest.com

--

-Windows
-, , ,