Windows

MS、米国で5Gネットワーク高速化に協力! xCloudはもっと低遅延に。

マイクロソフトは新しいネットワークエッジコンピューティング(NEC)テクノロジーがマイクロソフトとAT&Tのパートナーシップで開発されていることが明らかにしました。 AT&Tのエッジロケーション5Gネットワークを使用することで、Microsoft Azure クラウド及びエッジコンピューティングテクノロジーサービスを顧客により近く提供できます。

 

ゲームはもっと”近くなる”

このコラボレーションにより、AT&T 5GとMicrosoft Azureは近くなります。 クラウドコンピューティングテクノロジーと5Gワイヤレス接続を使い、スマートフォンで完全なゲーム機体験をプレイ出来るサービスの提供に利用されます。 マイクロソフトの場合Project xCloudでこれを活用します。

マイクロソフトのプレスリリースでは、Game Edge Networkテクノロジーを活用することでゲーマーはほぼリアルタイムでやりとりするゲームを開発したGame Cloud Networkについて言及しました。

「5Gとエッジコンピューティングは、一緒にプレイする方法を根本的に変え、新しいビジネスチャンスを立ち上げる可能性となります。」Game Cloud Network社 CEO アーロンベイカー

 

AT&Tはパブリッククラウドファーストに

今回のAT&Tとマイクロソフトとの提携でAT&Tは「パブリッククラウドファースト」の企業になろうとしています。 新システムへの移行は既に開始されており、2024年までにMicrosoft Azureに移行しています。 AT&TはMicrosoft 365、Microsoft Teams、SharePoint、SaaSクラウドテクノロジー、OneDriveなども統合しています。

Microsoft is working with AT&T to speed up its 5G network - MSPoweruser
Microsoft is working with AT&T to speed up its 5G network - MSPoweruser

One of the key selling points of 5G networks is reduced late ...

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-, , , ,

© 2020 WPTeq