Windows

「Windows Movie メーカー」代替手段に「Windows 10 フォト」をアピール。

マイクロソフトの動画編集ソフト「Windows Movie メーカー」及び「Windows Live Movie メーカー」は今なお一定の人気があるソフトですが、マイクロソフトが望んだ成功は得られなかったためサポートは中止されました。 そしてWindows 10のフォトにはかわりに動画編集機能が内蔵されていますが、あまり知名度はありません。

 

代替手段を用意

そこでマイクロソフトは米国でWindows 10 フォトを紹介する動画を作り、Movieメーカーを使いたい人にフォトを使って貰おうと考えているようです。 このアプリケーションは、一般的な動画作成ソフトよりもかなりシンプルな作成方法となっています。 撮影した動画や写真を並べ替え、音楽やタイトルをつけて簡単にビデオを作ることが出来ます。

Windows 10フォトは内蔵アプリなので、スタートからすぐに利用することが出来ます。

 

ムービーメーカーにはならない?

フォトも非常に便利な動画編集ソフトですが、Windows ムービーメーカーよりもさらに簡略化されているため、こまかな編集をすることは出来ません。 また最近のマイクロソフトのWindowsストア及びUWP離れの流れを見ているとフォトについても今後サポートされ続けるのか疑問は残ります。

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-, , ,

© 2020 WPTeq