Windows

古いAVGやAvast Anti VirusをインストールしているとWindows10 November 2019 Updateは利用できない。

See the source image

マイクロソフトはWindows 10 November 2019 Updateで一部の問題のある可能性がある環境にはWindows Update経由でのアップデートは保留しています。 これは古いRealtekドライバーをインストールしているパソコン等がこれに当たります。

 

AVGやAvastの旧バージョンはアップデートを。

サポート記事によると、マイクロソフトはAVGやAvastアンチウィルスの旧バージョンを実行しているパソコンに置いて、Windows 10 November 2019 Updateの提供を保留しているようです。 なお最新版にアップデートすることでアップデートを行うことは可能となっています。

 

ウィルス対策ソフトに要注意

アンチウィルスソフトはWindowsのシステムの奥深くまで影響のあるソフトウェアであり、アンチウィルスソフトの挙動によっては、正常にWindowsがアップデート出来なかったり、Windowsが破損してしまう可能性があります。 Microsoft Defender以外のアンチウィルスソフトを使っている人は、サポート記事をよく読み、場合によってはアンチウィルスソフトを一度アンインストールしてからアップデートすることをオススメします。

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-, , , , ,

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.