Windows

Windows 10 November 2019 Updateでエクスプローラーに不具合が発生する可能性。

ファイルエクスプローラーの検索の不具合

マイクロソフトは11月12日にVersion 1909として知られるWindows 10 November 2019 Updateをリリースしました。 この最新版はWindows Updateタブからアップデートを受け取ることが出来ます。

つまり[設定]>[更新とセキュリティ]>[Windows Update]>[更新の確認]にアクセスし[今すぐダウンロードしてインストール]オプションを明示的に選択したユーザーは、11月の更新のみをダウンロードすることも出来ます。

 

検索機能で不具合

November 2019 Updateの大きな変更は、ファイルエクスプローラーの新しい検索エクスペリエンスです。 エクスプローラーの検索ボックスで、検索したいワードを入力すると推奨ファイルのプレビューが行われます。 エクスプローラーはOneDrive内のファイルも含まれます。

この機能は非常に優れた物で、ユーザーは提案されたアイテムを右クリックしてファイルの場所へすぐにアクセス出来ます。 しかし残念ながら問題も報告されており、一部の報告ではWindows 10 November 2019 Update以降ファイルエクスプローラーの検索が応答しなくなります。

 

修正時期は不明

検索ボックスがフリーズした場合、長い時間応答を待つ必要があります。 またWindowsエクスプローラーを強制的に再起動するまでエクスプローラーは動作しなくなるとのこと。 この症状は数人が報告しており、何らかのバグの可能性があります。 マイクロソフトはまだこの問題についてアナウンスしていませんが、タスクマネージャーから問題を監視することは可能です。

Windows 10 November 2019 Update causes File Explorer issues
Windows 10 November 2019 Update causes File Explorer issues

Microsoft began shipping Windows 10 November 2019 Update, co ...

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-, , ,

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.