Windows

Surface Pro 7、Intel Ice Lakeプロセッサー搭載か。

マイクロソフトは10月2日にニューヨークで新しいSurfaceを発表する予定です。 このイベントでは折りたたみのSurfaceもようやく発表されるという噂もあります。

 

Surface Pro 7のCPU

Geekbenchに掲載された「OEMJL Product Name EV1.5」と呼ばれるものがMicrosoftのSurface最新モデルと思われます。このモデルではIntel 第10世代Ice Lake Core i5-1035G1を搭載しているとのこと。

Intel 10世代Ice Lakeチップは4つのコアと8つのスレッドを備えており、前世代よりも18%パフォーマンスが早くなっていると説明しています。

 

Surface Pro 7のその他

Surface Pro 7には新しい組み込み型LTEがサポートされていると言われています。 またSurface Pro 7のバリエーションの1つとしてQualcomm Snapdragon 8cx搭載モデルが用意されるとも言われています。

待望のUSB-Cポートが搭載され、Surface Connectもまだ残るのではないかと予想されています。

Microsoft’s Surface Pro 7 Will Reportedly Include Intel Ice Lake Processor - WinBuzzer
Microsoft’s Surface Pro 7 Will Reportedly Include Intel Ice Lake Processor - WinBuzzer

Microsoft’s upcoming Surface Pro 7 will support Intel’s late ...

続きを見る

--

 

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-,

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.