Windows

Windows10 Fall Creator's UpdateでUWPアプリのスタートアップが可能に。

image

 

マイクロソフトはWindows10 Fall Creator's updateで様々な新機能を導入していますが、一部はあまり目立っていません。

 

Windows10 Fall Creator's update Build 16226移行では起動時にUWPアプリを実行させることが出来るようになります。 これはProject Centiniuumのアプリは利用できましたがUWPアプリは実行できませんでした。 今回の変更は開発者にとって素晴らしいアプリです。 今後メッセージングアプリは初めに起動してバックグラウンドで実行すると言った機能を作ることが出来るようになるでしょう。

 

ソース:

https://mspoweruser.com/uwp-apps-set-become-much-useful-startup-support-windows-10-fcu/

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.