Windows

Google Chrome Windows10版でダークモードがサポート予定

GoogleのWindows10版Google Chromeブラウザでダークモードを使うことが出来るようになるのはそう遠いことではないかも知れません。

 

ダークモード対応について

GoogleはMac OS Majave用Google Chromeでダークモードの開発に着手したことを3週間前に報告していました。

MacOSよりも早い2016年からダークモードが採用されていたWindows10のことを考えるとWindows10での対応は望まれていました。

Redditのフォーラム上で質問に対して「ネイティブダークモードのサポートが進行中である」と開発チームからコメントがありました。

 

お絵かきモードも実装

Google Chromeでは最近のアップデートで、アドレスバーに「canvas.apps.chrome」と入力することで、お絵かきページへ移動することが出来るようになりました。 このページで描いたイラストはGoogleアカウントのクラウドで自動的に保存されます。

このイラストツールはシンプルな物で色をパレットから選ぶ、鉛筆やマーカー、木炭といったタイプを選んで描くだけというものになっています。 画像保存はpngでの書き出しにも対応しています。

 

Google Chromeについて

「Google chrome」の画像検索結果

Chromiumと呼ばれるオープンソースプロジェクトで開発されたWebブラウザです。 YouTubeなどGoogleのサービスはChromeに最適化されているため、他のブラウザよりもGoogleサービスが高速で動作するという特徴があります。

Confirmed! Google Chrome for Windows 10 to go Dark soon - MSPoweruser
Confirmed! Google Chrome for Windows 10 to go Dark soon - MSPoweruser

We reported 3 weeks ago that Google has started working on a ...

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.