Windows

VLC、win32版のダウンロードページをBingがマルウェア扱い。

更新日:

メディアプレイヤーの定番、VLCは多くのWindowsユーザーがインストールしているソフトウェアですが、MicrosoftはBing検索上でVLCをダウンロード出来る公式サイトをマルウェアが含まれるサイトとしてマークしました。

これが発生した明確な理由はありませんが、Bingセーフティリポートではマイクロソフトがこのページを疑わしいと判断したことになります。 VLCの開発元、VideoLANはTwitter上でこの問題の修正方法がわからないとツイートしました。

一方でマイクロソフトはブログ上で今回の問題についての情報を公開しており、それによるとウルドゥー語、ペルシャ語、パシュトゥー語、アラビア語などの特定の言語用のワードプロセッサーソフトウェア、InPageの脆弱性が悪用されたため75%はメキシコで攻撃が確認されたとのこと。 またヨーロッパと米国でも攻撃は確認されており、政府機関への攻撃も含まれていたようです。

なおこの問題の解決方法はどちらかが更新するしかありませんが、Bingのポップアップ警告について当面の間は(すくなくとも日本語で使う上では)警戒する必要はなさそうです。 もしも心配であれば、より安全なWindowsストア版アプリを利用することも出来ます。

VLC - Bing
VLC - Bing

続きを見る

Xbox One X (CYV-00015)
  • マイクロソフト
  • 価格   ¥ 46,359 ¥ 53,978 prime
  • 販売者 ヨッシーマーケット
クリックして今すぐチェック
Xbox One X Forza Horizon 4/Forza Motorsport 7 同梱版 (CYV-00062)
  • マイクロソフト
  • 価格   ¥ 46,112 ¥ 53,978 prime
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック

 

--

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows

Copyright© WPTeq , 2018 All Rights Reserved.