Xbox/Windows10 Games

「デトロイトビカムヒューマン」のスタジオを中国NetEaseが買収。

中国大手ゲーム会社NetEaseは「デトリトビカムヒューマン」や「ヘビーレイン」で知られるストーリー主導型ゲームを解くいつするスタジオQuantic Dreamの買収を発表しました。

運営は独立して行われる

Qantic Dreamは今後NetEaseの傘下スタジオにはなりますが、引き続き独立して運営されるとのことです。またすべてのプラットフォームでゲームを開発、リリースすることやサードパーティタイトルのサポートやリリースにも力を入れるとしています。

マルチプラットフォームゲームに強化に期待

Quantic Dreamはフランスのゲーム会社で長い間プレイステーション向けのゲームを多くリリースしてきました。しかし2023年発売予定のUnder The WavesはXboxをプラットフォームに含むとしており、将来的なタイトルはXboxやWindowsでも発売日からマルチプラットフォームで発売されることに期待出来るかも知れません。

NetEase、ゲーム「Heavy Rain」「Detroit: Become Human」開発のQUANTIC DREAMを買収 - CNET Japan
NetEase、ゲーム「Heavy Rain」「Detroit: Become Human」開発のQUANTIC DREAMを買収 - CNET Japan

中国に拠点を置くNetEaseのゲーム部門であるNetEase Gamesは8月31日、フランスの独立系ゲームデベロッパ ...

japan.cnet.com

--

-Xbox/Windows10 Games
-, ,