Xbox/Windows10 Games

Xbox、基本プレイ無料ゲーム内広告プログラムを構築中。

基本プレイ無料ゲームの新たな収益源となるかもしれません。Business Insiderの新しい報告によれば、Xbox上でプレイ出来る基本プレイ無料ゲームのゲーム内で広告プログラムを展開することにマイクロソフトは取り組んでいるとされています。

新しい広告の仕組みを導入か

Business Insiderの記事によれば、「マイクロソフトは広告主がXbox上でプレイ可能な基本プレイゲーム内広告を掲載できるようにしたい」と述べています。この機能は数年前から開発が進められており、基本プレイ無料人気が加速している現在ではさらに力を入れているとのこと。

「この新しいプログラムはブランドが広告を掲載できるゲームを増やし、より多くの開発者が広告スペースを販売できるようにすることで、Xboxの限られた広告スペースを強化します。」

ユーザーへの配慮も

マイクロソフトはXboxゲーム内広告機能の開発で「プレイヤーが広告にイライラさせる可能性があること」を懸念しており、ゲーム体験を邪魔しない方法で選ばれたブランドのみが広告を挿入できるようにすると報じられています。

つまり、例えばeSports系のゲームでゲーミングデバイスやエナジードリンクの看板広告が表示されたりするということなのかもしれません。

もうひとつ重要な言及としては、マイクロソフトは「広告主が消費者データを使用してXboxユーザーにターゲットすることを直ちに許可することはない」とのことです。マイクロソフトはこの広告事業において、広告手数料を手に入れることにすら興味がないとされており、Xbox広告ネットワークを構築することに興味があると語っています。

もちろん公式は言及なし

今回の報道についてマイクロソフトは特に何も語っていません。同社は「ゲームプレイヤーと開発者の体験を向上させる方法を常に模索しているが、これ以上共有するものはない」と述べています。

Business Insiderの2人の情報源によれば、このプログラムは2022年第3四半期までに稼働する予定とのこと。

Microsoft Is Building an Advertising Program for Xbox
Microsoft Is Building an Advertising Program for Xbox

The program will allow advertisers to reach consumers throug ...

www.businessinsider.com

--

基本プレイ無料ゲームで”課金”以外の収益方法が見つかれば、課金要素に頼る必要性が減り、プレイヤーに優しくなる可能性もあります。プレイヤーにとってもメリットがある仕様だといいですね。

 

-Xbox/Windows10 Games
-, , ,