Xbox/Windows10 Games

Microsoft Flight Simulatorでドローンモードを使う方法!自由に移動可能【MSF:攻略】

Xbox Series X|S/Windows 10でプレイ可能なMicrosoft Flight Simulatorでは、最新のクラウド&AIテクノロジーで再現された地球を見るのも楽しみの一つ。航空機を操作しながら世界を見るのも楽しいですが、操縦をしながら景色を見るのは難しいこともあります。

今回はそんなときに便利なドローンモードを紹介します。

Microsoft Flight Simulator ドローンモードとは

Microsoft Flight Simulatorのドローンモードとは、スクリーンショットをとるときに便利な自由カメラモードです。通常は飛行機に追従し、自由な角度から飛行機を撮影することが出来ますが、追従を解除してドローンだけで世界を飛び回ることも出来ます。

Microsoft Flight Simulatorでドローンモードを使用する方法

step
1
左スティック押し込みでメニューを開く

step
2
[飛行アシスタント]からAI操縦をオンにしておこう

ドローン操作中は飛行機のパイロットが不在になるのでAIパイロットに任せておきましょう。

step
3
[カメラ]から[ショーケース]を選び、[ドローンフォローモード]をオフ、[ドローン速度]を最大にする

ドローンの速度は通常かなりゆっくりなので、調整して早くしておくことを推奨します。

step
4
すべてのタブを閉じてもう一度左スティックを押し込み操作できるかを確認する

Xbox Game PassでMicrosoft Flight Simulator

「Microsoft Flight Simulator」は、大人気シミュレーター シリーズの最新作。軽航空機からワイドボディ機まで、精巧に作り込まれた美しい航空機で、驚くほどリアルな世界を飛び回ろう。

Microsoft Flight Simulator: Standard Edition
Microsoft Flight Simulator: Standard Edition
Developer: ‪Xbox Game Studios‬
Price: ¥7,450+
created by Rinker
マイクロソフト
¥24,836 (2021/09/29 08:09:42時点 Amazon調べ-詳細)

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-Xbox/Windows10 Games
-,