Xbox/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

Remedy Entertainment、Epic Gamesと2つのマルチプラットフォームゲーム販売契約を締結。

Remedy Entertainment、GenDesign、PlaydeadはEpic Gamesとマルチプラットフォームゲームのパブリッシング契約を締結しました。 Epic Gamesは開発者にはクリエイティブの自由があり、知的財産は100%保持するとしています。 また契約に含まれる開発コストはEpic Gamesが100%出資し、コストが回収された後は利益を開発会社と50/50で分割するとのこと。

GenDesignはPS4独占タイトルThe Last Guardianの開発元として知られるスタジオです。Play DeadはInsideやLimboのゲームスタジオです。 RemedyはAlan WakeやQuantum Break、Controlのゲームスタジオです。

Remedyのタイトルについては詳細は不明ですが、1つは試作段階のAAAタイトル、もう一つは小規模なタイトルになるとのこと。 どちらもQuantum breakで作られたNorthlightゲームエンジンを使って開発されているようです。

 

Remedy Entertainment signs multi-platform publishing deals for two titles with Epic Games
Remedy Entertainment signs multi-platform publishing deals for two titles with Epic Games

Remedy Entertainment has signed multi-platform publishing de ...

続きを見る

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Xbox/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)
-,

© 2020 WPTeq