Xbox/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

Fluent DesignがXboxOneのGroove Musicにやってきた!

マイクロソフトはゆっくりと新しいデザイン言語、Fluent Designへと移行を進めています。 今回XboxOneのGroove Musicも仲間入りしました。

 

groove-music-xbox-fluent-2[1]

 

Groove MusicはUWPでWindows10のPC、モバイル、ホログラフィック、そしてXboxOneに提供されています。

現在XboxOneでもぼかしの掛かったメニューバーへと変更されているようです。

 

この変更は今のところマイナーなものですが、従来よりも見栄えが良くなったのではないでしょうか。

XboxOneのシステムに関してもFluent Designの採用が予定されており、今年の秋頃のWindows10 Fall Creator's Updateでの適用が期待されます。

 

※なお日本ではGroove Music Passが使える通常のGroove Musicは正式に提供されていません。

 

ソース:

http://www.windowscentral.com/elements-microsofts-fluent-design-come-groove-music-xbox-one

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Xbox/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)

© 2020 WPTeq