Windows

Windows 11 22H2、スタートメニューに新機能!フォルダのサポートなど。

Windows 11 22H2は大きなアップデートではありません。しかし設定やスタートメニューには細かな改善が加えられており、使いやすさが向上する予定です。

Windows 11の最大の変更点の1つ「スタート」です。標準設定ではタスクバーの中央にスタートが配置されるようになり、作業スペースとのマウスの移動範囲を減らす方向で調整されました。

Windows 11 22H2で追加されるスタートメニューの機能

Windows 11のスタートメニューはシンプルなもので、Windows 10のライブタイルとは少し異なる印象を持っています。今回のアップデートではWindows 11で廃止された機能の一部が復活します。

スタートメニューでフォルダサポート

Windows 11はライブタイルをサポートされておらず、アイコンベースのメニュー画面となっています。今回マイクロソフトは要望が多かったスタートのピン留めにアプリフォルダを追加しています。これによりアプリをグループごとに整理することが出来、スペースを節約することが出来ます。

ジェスチャー機能

タブレットユーザー向けに2つの新しいジェスチャーが追加されます。

  • スワイプしてスタート画面を呼び出して閉じる: タスクバーの中央から4本指でスワイプして[スタート]メニューを開くことができるようになりました。下にスワイプして閉じることができます。
  • [ピン留め] から右から左にスワイプして、[スタート] メニューの [すべてのアプリ] に移動できるようになりました。左から右にスワイプして [ピン留め] に戻ることもできます。

Windows 11 22H2のリリース時期について

Windows 11 22H2はWindows 11の大型アップデートです。このアップデートは2022年10月にリリースされる予定で、Build 22621がRTMバージョンとなっています。

created by Rinker
マイクロソフト
¥205,923 (2022/06/27 18:46:53時点 Amazon調べ-詳細)
Windows 11 22H2: Hands on with new features coming to Start menu
Windows 11 22H2: Hands on with new features coming to Start menu

Windows 11 22H2 isn’t a big release, but it comes with plent ...

www.windowslatest.com

--

-Windows
-, , ,