Windows

Windows 11がリーク、いくつかの変更点が確認される。

まもなく発表される予定のWindows 11のプレビュー版が流出しました。このバージョンは開発中止されたWindows 10XのUIをベースにしたものとなると見られています。

主な変更点

  • 新しいスタートメニューやタスクバー、いくつかの新機能が搭載
  • スナップのアニメーションが新しくなりました
  • ウィジェット搭載(ニュースと天気に似たもの)、ライブタイルを廃し
  • Windows10スタイルのダークモードとライトモードあり
  • サウンドの多くはWindows 10Xから移植
  • スワイプジェスチャやタッチターゲットのヒットボックスの改善などタッチ操作が改善
  • タブレットモードはなし

Windows 11をダウンロードすることはおすすめしない

Windows 11は現在インターネット上にリークしていますが、ダウンロードするのはおすすめされません。これは発表に先立ってリークした違法なバージョンであり、Microsoftのあらゆるサポートを受けることが出来ず、場合によっては法的な影響を与える可能性さえあります。もちろん疑わしいダウンロード先からダウンロードすることはセキュリティ上大変危険です。

正式発表は6月24日が予定されており、おそらくその直後にWindows 11の正規テストバージョンが公開されます。テストしたい場合は数日待つ方が賢明です。

なお最新のアイコンを含むほとんどの部分が共通な正式テスト版はWindows Insiderからインストールすることが出来ます。

--

 

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-Windows
-