Windows

Intel、Windows 10用ワイヤレスデバイスが大幅アップデート!パフォーマンス向上。

ドライバーが古くなるとWindows 10のアップデートによって問題が発生することがあります。そのためドライバーは最新の物にアップデートすることで、問題が解決することがあります。

Intelは最近Windows 10向けワイヤレスデバイスのドライバーをアップデートを公開しました。

 

大きなアップデート

このアップデートは、システムのクラッシュする問題を修正、パフォーマンスの向上が行われています。Intel Wi-Fiドライバーバージョン21.120.0は今週リリースされた後、段階的にユーザーに配信される予定です。

 

更新対象

  • Wireless-AC 95602
  • Wireless-AC 94622
  • Wireless-AC 94612
  • Wi-Fi 6 (Gig+) Desktop Kit2
  • Wi-Fi 6 AX201
  • Wi-Fi 6 AX200
  • Wireless-AC 92602
  • Wireless 7265 (Rev D) Family
  • Dual-Band Wireless-AC 82652
  • Dual Band Wireless-AC 82602
  • Dual Band Wireless-AC 3168
  • Dual Band Wireless-AC 3165

Intelワイヤレスドライバーv21.120.0の新機能

  • Intelワイヤレスドライバが原因のブルースクリーンを修正
  • ゲームをプレイしてWindows 10のモバイルホットスポットを有効にすると、ブルースクリーンになる問題を修正。
  • デバイスを再起動するとブルースクリーンになる問題を修正。
  • モダンスタンバイのシステムでのブルースクリーンになる問題を修正。
  • デバイスがアクセスポイントへの再接続に失敗する場合がある問題を修正します。
  • 一部のシステムで無線LANに障害が発生する可能性がある問題を修正します。
  • 特定のハードウェアおよびソフトウェア構成のランダムなネットワーク切断を修正します。
  • 特定の構成でデバイスをスリープモードから再開すると、パフォーマンスが低下する問題を修正。
Intel's wireless driver for Windows 10 gets a huge update
Intel's wireless driver for Windows 10 gets a huge update

If drivers become corrupted or out of date, problems can ari ...

続きを見る

--

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-,

© 2020 WPTeq