Windows

海外でSurface Goが発売! 日本では8月28日に発売予定。

更新日:

microsoft_surface_go_release_date_price_specs[1]

Microsoftは海外でSurface Goを本日発売します。

 

Surface Goとは?

最新の廉価SurfaceタブレットはSurface3よりもさらに安い399ドル(日本円で約44306円、ただし日本版はOffice内蔵で税込み69984円から)発売されます。

Surface GoはSurface Pro(2017)のIntel Core m3モデルに近い性能を持つIntel Pentium Goldを搭載。

自在に角度調整できるキックスタンドがついています。

 

Surface Goの仕様は次のとおりです。

  • ディスプレイ:10インチ(1200×1800)IPS、10ポイントタッチ
  • プロセッサー:Intel 1.6GHz Pentium 4415Y(第7世代Kaby Lake)
  • グラフィックス:Intel HD 615(内蔵)
  • メモリ:4GB / 8GB
  • ストレージ:64GB eMMC / 128GB SSD(商用モデルでは256GB SSD)
  • ポート:USB 3.0タイプC、表面コネクタ1個、microSD、ヘッドホンジャック1個
  • ワイヤレス:802.11 a / b / g / n / ac Wi-Fi、2018年後半のLTE
  • カメラ:5MP フロント(Windows Hello対応)、8MP リア(オートフォーカス付き)
  • バッテリー:27Wh、バッテリー寿命の9時間(推定)
  • オペレーティング システム:SモードのWindows 10 Home(商用モデルのWindows 10 Pro)
  • 寸法 重量:245 x 175 x 8.3mm、522g

 

→Surface Go実機を触ってきた

 

全世界で同時発売

米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、香港、英国、アイルランド、フランス、ドイツ、オーストリア、ベルギー、ルクセンブルク、オランダ、スイス、デンマーク、オーストリアの各国からの出品者は、フィンランド、ノルウェー、スウェーデン、ポーランド、台湾、イタリア、ポルトガル、スペイン、マレーシア、タイで発売。

ヨーロッパおよび日本では8月28日に発売されます。

 

マイクロソフト Surface Go(4GB/64GB) シルバー MHN-00014
マイクロソフト (2018-08-28)
売り上げランキング: 18,269

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-,

Copyright© WPTeq , 2018 All Rights Reserved.