Windows

Android版Microsoft Edge、ChromiumとLegacyの両方の同期をサポート。

Chromium搭載の新しいMicrosoft Edgeは2020年1月15日にリリース予定です。 リリースが迫ったアプリに対応するべく、モバイル版アプリも更新されました。 Android版Microsoft Edgeは同期設定で新しいMicrosoft EdgeとMicrosoft Edgeレガシを指定できるようになりました。

これはEdge for Androidの設定に同期セクション内で、設定を変更することが出来るようになります。

現在新しいChromium版Microsoft Edgeはベータテスト中です。 Chromeと同じエンジンをベースにしており、Chrome用の拡張機能も利用できます。 またWindows 7やMacでも動作するようになりました。

ARM64デバイス向け及びXbox One向けも開発される予定ですが、2020年1月15日にはリリースされません。

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-, , ,

© 2020 WPTeq