Windows

Azure Kinect開発者キットの出荷がスタート。

Microsoft Inspireカンファレンスの公式キックオフに先立ちMicrosoftはAzure Kinect開発者キット(DK)が一般に利用可能になったと発表しました。

 

新しいKinect

Kinectがゲーム分野で消費者向けの展開に失敗した一方で、マイクロソフトはKinectをビジネスツールとして改良を続けてきました。 Azure Kinectはマイクロソフトのビジネスパートナーによる新しいアプリケーションをサポートするための新しい製品です。

Azure Kinect DKユニットは1MP深度カメラ、12 MP RGBカメラが搭載されており、360度のマイクロホンアレイと方位センサーを組み合わせることで、高度なコンピュータビジョンと音声モデルの構築に使用できます。

 

Azure Kinectを入手する

Azure Kinectは米国と中国でリリースされます。 日本での展開については不明です。

Azure Kinect DK – AI モデルの開発 | Microsoft Azure
Azure Kinect DK – AI モデルの開発 | Microsoft Azure

開発者:1 つのデバイスに搭載された 1 MP の深度センサー、12 MP の RGB カメラ、7 マイク オーディオ ...

続きを見る

--

USB-C一本、外部電源不要っていうのはいいですよね。

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-Windows
-,

© 2021 WPTeq Powered by AFFINGER5