Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

Windows

[Build2015]Windows10ユニバーサルアプリの詳細!

更新日:

Build2015で発表された「Windows10」の開発者向け機能。

進化したユニバーサルアプリのここが違う!というポイントを紹介します。

 

 

いろいろなアプリをWindowsに!

wi-scr09[1]

従来までWindowsストア用に開発されたアプリしか

動かすことができませんでしたが、

今後は様々なアプリが動かすことができるようになります。

 

 

1.Webアプリ

Windows10ではWeb用に作られたアプリケーションを

ストアアプリとして公開できます。

 

2..NET&Win32

Windows10ではデスクトップ用の.NETアプリ、

Win32も多少の修正を加えることで

ストアアプリとして公開できます。

 

3.Android

Java/C++ で開発された

Android用アプリケーションを

わずかな変更でストアアプリとして公開できます。

 

4.iOS

Objective Cで開発された

iOSアプリケーションを

わずかな変更でストアアプリとして公開できます。

 

アプリ製作はなんでもOK

 

.NET Core、Visual Studioの最新版は

Windowsはもちろん、MacやLinuxでも

アプリ開発ツールが提供されます。

 

なのでWindows以外の環境でも

アプリを開発することができ、

もしMacしかもってない、Objective-Cでしか開発しない

アップル系開発者でもWindowsストアアプリを作ることができます。

 

動作する環境もなんでもOK

onewindows[1]

 

WindowsPC、Windowsタブレット

WindowsPhone、Xbox、Hololensなど

Microsoftの様々なハードウェアで同じアプリケーションが

動くようになるそうです。

 

実際に作ったアプリケーションを

Xbox Oneで動作させているデモもありました。

 

 

 

--

 

Windows10すごいですねー!

アプリ開発者の増加で本格的な

Windowsの巻き返しがあるかもしれません!

注意

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

また問題が起きた際対応出来るようにサイト利用でのIPアドレスは控えさせて頂いております。 予めご了承下さい。

-Windows
-, , , , , ,

Copyright© WPTeq , 2017 All Rights Reserved.