Windows

Intel新テクノロジー、Windows Defender ATPのスキャンを統合グラフィックスで利用可能に。

更新日:

20170925180933_691_[1]

 

Intelは高度なウィルスやマルウェアのために新しい脅威検知技術を発表しました。

この新技術はAccelerated Memory Scanningと呼ばれています。

 

一般にWindows Defenderのマルウェア対策ソリューションは、CPUパワーを使用してPCをスキャンしますが、この場合パソコン全体のパフォーマンスに影響します。 しかしIntelの新しいAccelerated Memory Scanning機能を使った場合、メモリースキャンはIntelの統合グラフィックスプロセッサを使用できます。 これにより、パフォーマンスや消費電力に大きな影響を与えずにスキャンできます。

Intelの独自のテストによると、スキャン中のCPUは20%から2%まで低下したとのこと。

 

マイクロソフトはこの技術を将来的にMicrosoft Windows Defender ATPで使用する予定です。

 

ソース:

https://www.intel.com/content/www/us/en/security/hardware/threat-detection-technology-demo-video.html

 

Xbox One X (CYV-00015)
Xbox One X (CYV-00015)

posted with amazlet at 18.04.17
日本マイクロソフト (2017-11-07)
売り上げランキング: 393

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows

Copyright© WPTeq , 2018 All Rights Reserved.