Windows

Windows XP採用ATM、簡単にハッキングされる。

Untitled-10-696x391[1]

 

マイクロソフトはサポートが終了したWindowsを基本的に脆弱性を修正しません。

しかし2017年はWannacryの脅威に関する修正をWindows XPにも提供し話題を呼びました。

そんなWindowsXPに新たに関連する深刻な脆弱性が分かりました。

 

 

情報によると、ATMインターフェイスのスティッキーキーをトリガーとするシフトキー5回押しでバイパスすることで、OSにアクセスできます。

そのためハッカーはオペレーションシステム全体にアクセスし、悪意のあるソフトウェアを実行したりATMの起動スクリプトを変更することが出来ます。

 

マイクロソフトは2014年4月8日のWindows XPサポート終了前から最新のWindowsへのアップグレードの案内を進めていました。

 

ソース:

https://www.techworm.net/2017/12/atms-running-windows-xp-russia-hacked-pressing-shift-key-5-times.html

 

Xbox Live 12ヶ月ゴールド メンバーシップ
日本マイクロソフト (2015-07-29)
売り上げランキング: 270

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.