Windows Xbox/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

「Windows Core OS」、Xbox Series Xでも採用されるかもしれない。

マイクロソフトは公式にはまだ何も発表してませんが、Windows Core OSはWindows 10Xを実行するデバイスで準備されていると呼ばれる仕組みです。

最近は行ったニュースでは、Linkedinのプロフィールで、MicrosoftがゲームコンソールであるXboxの将来のバージョンで、Windows Core OSを採用する計画があるという投稿が発見されました。

 

Windows Core OSを採用か

Linkedinには以下のようなエントリーがあります。

「Windows Core OSを構築するチーム:Windows 10、Windows Mixed Reality(HoloLens)、およびXboxシステムソフトウェアの将来のイテレーションの基盤現在、Surface NeoのようなデュアルスクリーンPCのオペレーティングシステムであるWindows 10Xで動作しています。2020年のホリデーシーズンに利用可能です。」

 

Xbox OneはWindows 10 ベース

Xbox OneファミリーではMicrosoft Hyper-Vの仮想マシンを利用し、様々なゲームやアプリケーションを個別のOSでカスタマイズされたXbox OSという名前で使用しています。 このOSは毎月アップデートされており、2015年11月からWindows 10をベースとしたものになりました。(Xbox One発売時はWindows 8をベースにした物)

 

Game Core?

Xbox向けに使われているのはGame Coreと呼ばれる仕組みかも知れません。 これはUWPプラットフォームの進化の形であり、GameCoreを使うとPCとXboxの両方でXboxサービスを非常に簡単に提供し、低レベルのシステムアクセスとハードウェア制御により、より高いレベルのパフォーマンスが実行できます。

Xbox Series X世代ではさらにWindowsとの統合が進む可能性がありますが、残念ながらWindows Core OSの開発は遅れていると言われており、実際に予定通り実装されるかどうかは不明です。

--

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows, Xbox/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)
-, , ,

© 2020 WPTeq