Windows Windows Mixed Reality/Hololens

Google Glassが法人向けに復活! Hololensと対抗へ?

更新日:

0_rNpv_mVz-tJ1k9Lc[1]

GoogleのARヘッドセットGoogle Glassは長いこと話題がなかったため既に終了したプロダクトだと思われていましたが、企業向けのGoogle Glass Enterprise Editionが復活したようです。

これは大きめのディスプレイ、頑丈な折りたたみデザイン、バッテリー寿命の延長、ATOMプロセッサ採用といったいくつかのマイナーな改良を行っています。 Google GlassはDHLなどの企業が採用しているとのこと。

GoogleによるとDHLでのGlassの使用例はARを使った補助でリアルタイムに支持を受けることが出来るといったもののようです。

 

MicrosoftもHololensを企業向けに活用しています。Hololensはニュージーランド航空の客室乗務員が機内サービスを提供したり、エレベータ管理のThyseenkruppではベテランの支持をHololensを通して直接視界に書き込んで貰うことで指示を貰うと行った作業も実践しているようです。

HololensとGoogle Glassの一番大きな違いは拡張現実(AR)ではなく複合現実(MR)であるということですが、Google GlassはHololensに比べて安価かつコンパクトなことを考えると十分競争力がある製品と言えるかも知れません。

またAR分野ではAppleもAR Kitの提供を予定しており、何かしらこの市場に参入する可能性もあります。

 

ソース:

https://blog.x.company/a-new-chapter-for-glass-c7875d40bf24

 

--

注意

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

また問題が起きた際対応出来るようにサイト利用でのIPアドレスは控えさせて頂いております。 予めご了承下さい。

-Windows, Windows Mixed Reality/Hololens

Copyright© WPTeq , 2017 All Rights Reserved.