Xbox/Windows10 Games

CMA、一般フィードバックと殆どがアクティビジョンブリザード買収に賛成していると明らかに。

CMA(英国競争市場庁)はマイクロソフトとアクティビジョンブリザードの買収の試みについてフェーズ2の調査を行っており、数か月前に一般市民にもアンケートを実施しました。

殆どが買収賛成

CMAのフィードバックでは約75%の一般市民が買収に賛成しており、業界にとって有益な買収であるというフィードバックがあったとのこと。

「(b)マイクロソフトは、コールオブデューティを含むアクティビジョンのコンテンツを非独占にすることを公私ともに約束しているので、本合併がライバルゲーム機に害を与えることはないだろう。マインクラフトがライバル機で利用できることは、マイクロソフトの商業戦略がゲームを独占させないことであることを示している」

「(e) この合併は、ソニーが定額制サービスを改善したり、Call of Dutyに対抗するためにもっとゲームを作ったりするなど、イノベーションを起こすことを後押しする。」

「(g) マイクロソフトがゲームパスにCall of Dutyを追加する計画は、競争促進的であり、消費者のゲームへのアクセス価格を下げることになる。」

「(I) 本合併は、モバイルゲーマーに新たな選択肢を生み出し、マイクロソフトがモバイルプラットフォームの2強であるグーグルとアップルに対抗できるようになるため、モバイル分野での競争促進的である。」

否定的なフィードバックも

一方で否定的なフィードバックについても公開されています。現在ソニーがXbox/PC向けCall of Dutyに制限を課しているように『マイクロソフトが将来PlayStation版Call of Dutyの品質を低下させる恐れがある』というものや『成長を促すのではなく、パブリッシャーを買収するのは業界に有害な前例を設定する』という意見もあります。

最終決定ではない

このフィードバックはあくまでも市民からの意見であり、CMAの最終決定ではありません。しかしフィードバックはCMAの意見決定に考慮されるとのことです。英国当局は2月下旬までに結論を出す見込みです。

https://assets.publishing.service.gov.uk/media/63a303238fa8f53917035814/Summary_of_public_responses_to_Issues_Statement_MS_Activision.pdf
https://assets.publishing.service.gov.uk/media/63a303238fa8f53917035814/Summary_of_public_responses_to_Issues_Statement_MS_Activision.pdf

assets.publishing.service.gov.uk

--

収益について

当サイトはGoogleアドセンス、Amazonアフィリエイト、楽天、A8.net、バリューコマース、ソニーストア、マイクロソフト、U-NEXT等のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得て運営されています。
 
  • この記事を書いた人

のっそす(WPTeq運営)

WPTeqのメインライター兼管理人。 初めてパソコンを購入した際にWindows Meでトラブルに見舞われ、それ以降Windowsに関するさまざまな資料を読むようになる。 Zuneに惚れ込んで以来、Microsoft製品にハマる。 好きなピニャータはファッジホッグ。

-Xbox/Windows10 Games
-,

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーを検出しました。

広告をブロックしていることを検出しました。

ブラウザーまたはアドオンの設定から搭載をホワイトリストに入れるか、広告ブロッカーを無効化してください。

当サイトは広告収入によって運営されており、広告ブロックを回避され続けている場合、サイトの運営は不可能になります。

昨今はアドブロック機能内蔵ブラウザーが増えてきたことにより、ほとんどの方が広告を無視するようになっており、運営に深刻な影響が出つつあるため、検出機能を有効にさせていただきました。

ご協力お願い致します。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock