Xbox/Windows10 Games

既存のソニーの契約により、Call of Dutyはゲームパスにすぐに入れることはできません。

マイクロソフトは2023年にアクティビジョンブリザードとの契約完了を目指しており、この取引が完了した際にアクティビジョンブリザードのゲームタイトルをゲームパスに追加する計画を明かしています。しかしコールオブデューティについてはブロック契約が行われているため、すぐには追加できないことがわかりました。

ゲームパスでCoD提供は制限中

英国競争市場局との最近の回答の中でXbox Game PassにCall of Dutyを追加することは現在制限を設ける契約が行われているとのこと。これはアクティビジョンブリザードとソニーの間で交わされた既存の契約によるものです。

「Activision Blizzardとソニーの契約には、Activision Blizzardが数年間Call of DutyタイトルをGame Passに追加することができない制限が含まれています。」

ソニーとCall of Dutyの間で交わされている契約が切れるまではゲームパスに追加することはできないようです。

Xbox.comでCall of Duty: Modern Warfare 2

Call of Duty®: Modern Warfare® IIでは、プレイヤーはかつてない世界規模の戦いに臨み、タスクフォース141の精鋭オペレーターたちが再び登場します。 Infinity Wardが最先端のゲームプレイを実現し、全く新しい銃のハンドリングや高度なAIシステム、新たなガンスミス、その他一連のゲームプレイやグラフィックの革新により、シリーズを新たな高みへと導きます。 Modern Warfare® IIでは、世界を駆け巡るシングルプレイヤーキャンペーン、リアリティ溢れるマルチプレイヤーの戦闘、そして進化を遂げたゲームモードのスペシャルオプスの戦術的な協力プレイを体験できます。

Xbox.comで見る

--

-Xbox/Windows10 Games