Xbox/Windows10 Games

Call of Duty: Warzone、新しいアンチチートを導入か?追加で5万アカウントのBAN。

Raven SoftwareはCall of Duty: Warzoneでついかで5万アカウントのBANを行ったことを発表しました。またさらに新しい解決策にも取り組んでいることを明らかにしています。

5万アカウントのBAN

Raven Softwareは不正行為に対して5万アカウントのBANを行いました。これは追加で行われたものであり、以前も複数回にわたってアカウントのBANを行っています。

Call of Duty: Warzoneではアンチチートソフトウェアが採用されていないため、プレイヤーベースで多くの不正行為が行われており、エイムボットなどの使用が多数報告されています。チートが蔓延している環境はクロスプラットフォームプレイにも影響を与えており、チートを嫌うプレイヤーはクロスプレイを無効にする必要があることもあります。

アンチチートソフトウェアがまもなく提供か

Raven Softwareは今後永続的な開発策に向けて取り組んでいるとしていますが、具体的な方法については明らかになっていません。しかし業界のInsider、トムヘンダーソンはアンチチートシステムを1年以上にわたって開発していると報告しており、将来のアップデートでアンチチート機能が追加される可能性があります。

created by Rinker
日本マイクロソフト
¥10,500 (2021/09/28 16:08:02時点 Amazon調べ-詳細)

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-Xbox/Windows10 Games
-, , ,