Xbox/Windows10 Games

Xbox 360のクラウドセーブ機能がまもなく無料化!データ引き継ぎが簡単に。

Xbox 360では長らくハードディスクドライブにセーブするのが一般的でしたが、時代の終わりにクラウドセーブ機能が追加されました。しかしクラウドセーブを利用するには他のプラットフォームのように有料会員であるXbox ゴールドメンバーシップに加入している必要がありました。

 

無料化で移行を促す

マイクロソフトはXbox Series XとXbox Series Sの発売に伴い、Xbox 360上のクラウドセーブを無料化すると発表しました。既にXbox One上でXbox 360ゲームをプレイする場合やXbox Oneゲームをプレイする場合はクラウドセーブは無料ですが、Xbox 360から利用する場合は今まで通りゴールドメンバーシップへの加入が必要でした。しかし無料化されることで、有料会員でなくともXbox 360からセーブデータをクラウドに移行し、新しいXboxに簡単にデータを転送できるようにする見込みです。

 

Xbox 360ゲームももっと楽しい

Xbox Series X|Sに対応したXbox 360 下位互換性タイトルでは、テクスチャフィルタリングによって詳細な描画が行われる他、フレームレートの安定化などが行われます。

また一部のEnhancedタイトルは4KグラフィックスやHDRなどもサポートしています。

Xbox 360 owners get free cloud save transfers to Xbox Series X and Series S | Engadget
Xbox 360 owners get free cloud save transfers to Xbox Series X and Series S | Engadget

A nice gesture for those who plan to return to the Xbox ecos ...

続きを見る

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-Xbox/Windows10 Games
-,

© 2021 WPTeq Powered by AFFINGER5