Xbox/Windows10 Games

「PlayerUnknown's Battlegrounds(PUBG)」がブランド名を変更。

バトルロイヤルゲームブームを巻き起こした「Player Unknown's Battlegrounds」ですが、最近ゲームタイトルの変更が行われていたことがわかりました。

なじみやすい名前に

PUBGは公式には常にPlayer Unknown's Battlegroundsと呼ばれていましたが、モバイルアプリ版であるPUBG Mobileをリリースした後、プレイヤーは正式名称を気にしなくなったため、現在多くの人がPUBGと呼んでいます。

あたらしい名称は「PUBG: Battlegrounds」で、現在公式にはこの名称が使われているとのこと。

開発元のKraftonはPUBGに静かに正式名称を変更した後もSNS上で誰も気にしていなかったと話しています。

Xbox Game PassでPUBG

突然の予期しない、アドレナリンがあふれ出すようなスリリングなゲーム体験で、最後の一人になるまで、敵を陸に投げつけ、略奪し、出し抜きましょう。

PUBG: BATTLEGROUNDS
PUBG: BATTLEGROUNDS
Developer: ‪KRAFTON, Inc.‬
Price: ¥2,052+

--

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-Xbox/Windows10 Games
-,