Xbox/Windows10 Games ゲーミング(Xbox/Windows)

Xbox Series Xの電源は315W、Xbox One Xよりパワーが必要に。

Xbox Series Xの情報は順次公開されていますが、今回Digital Foundryは電源についての情報を公開しています。

 

電源は315W

Xbox Series Xではすべてに置いてXbox One Xの2倍以上の性能が求められて設計されました。 その結果消費電力についても増加が見られます。 Xbox One Xは245Wの電源を搭載していましたが、Xbox Series Xでは315Wの電源が搭載されています。315Wの電源は、PS4 Proの310Wとほぼ同じパワーということになります。

 

カステラなし

Xbox One S以降のすべてのXbox本体と同様に電源については内蔵されています。そのためカステラのように巨大な電源アダプターはXbox Series Xではバンドルされていません。

 

Xbox Series X

ゲームについて

史上もっともパワフルなゲーム機で、臨場感のある真の4Kゲーム体験を実現。Xbox Series Xならさらに楽しい。

  • 4K/60fps(最大120fps)をすべてのゲームに提供することを目的とした高性能
  • 超高速メモリーGDDR 6 320Bit BUSでゲームはもっと生き生きと
  • Xbox Velocity Architectureでストレージの読み込みが超高速化
  • 遅延を1msでも減らすためにコントローラーやシステムの再設計
  • Xboxシリーズとの高い互換性
Xbox Series X情報

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Xbox/Windows10 Games, ゲーミング(Xbox/Windows)
-, , ,

© 2020 WPTeq